2016年08月28日

公開録音危機一髪?! オフレポートVol.3

ここでは2016年1月31日(日)コンカリーニョにて行われた「公開録音危機一髪?!」のイベントについてのオフレポート、オーラスをお届けします。
最後のコーナーは、【プレゼントコーナー】…え?ブログまたぐほどの事じゃなかったって?大丈夫、この記事で最後だから。物販についてもお伝えしますから。どーか最後までナンシーにお付き合いくださいっ。

ご来場いただいたお客様へ、今イベント特製の「台本風特別冊子」にゲストのお二人のサインを入れて頂き、当選者様の宛名を書いていただいて抽選で5名様にプレゼント!
この「台本風特別冊子」の表紙は、今イベントオリジナルグッズのアクリルキーホルダーのデザインと同じものでした。(あ、twitter等で当たったよー報告ありがとうございました♪)中身に関しては、当選者様だけのお楽しみ!ご紹介は出来ませぬ。
でも、アクキーについてはご紹介!以前のブログでグッズについてはお知らせしておりましたが、ルナフィールドのオリジナルグッズにつきましては、サンプル画像のみでしたので、現物をご覧頂きましょう!
ルナフィールドお抱えデザイナーによるオリジナルアクリルキーホルダーがコチラ!

1472385687156.jpg

イベントの最中にゲストのお二人にもご紹介いただきました。左が大西さん、右が加隈さんです。
大西さんは「私のクソガキ感がヤバかわいい♪」とお褒め(?)頂きました!ありがとうございます!実物の方がずっとずっと可愛いです!加隈さんは「盛ってもらってる」と。いえいえ、実物の方が何倍も美しいです!ありがとうございます!
コレね、裏話ですけど、出来上がった時スタッフ一同全員欲しがってた。でも沢山作ったわけじゃないから、お客様のために諦めた。でもナンシー、すんげぇ欲しかった。ちきしょー。
もうひとつ、ルナフィールドの作ったグッズはトートバッグ。イベントタイトルをお洒落にあしらった、普段使いしやすいデザイン。これは買えたのでプライベートでめっちゃ使ってる。

1472385681611.jpg

公開録音危機一髪?!のイベントは、ルナフィールドのイベントと某ラジオ番組の公録、いわば二つのイベントをいっぺんに楽しめるものだったので、物販ブースには沢山のアイテムがあったのです。TシャツとかDJCDとか、ね。なのでショッパー的に使えるものがあればいいなぁなんていう誕生秘話でした。

あ、そういえば。大西さんのファンの皆さんの一番気になる事お知らせし忘れてた!
お昼の部では無くなるごとに補充。夜の部では最初から500mlペットボトルを3本テーブルにご用意させていただきましたよ!水。
そして加隈さんのファンの皆にもお知らせ。イイ感じで闇でした☆ぐふふ♪

さて、3回に分けてお届けしてまいりました公開録音危機一髪?!のイベントレポート、いかがでしたでしょうか?半年以上も待たせやがって〜という方々、本当にごめんなさい。
少しでもみなさんの楽しい記憶が蘇るように、また、ご来場いただけなかったみなさんに少しでも雰囲気が伝わっていたら幸いです。
ここまでお付き合い頂きましてありがとうございました。
以上!司会進行妖精のナンシーでした!
posted by LunaFieldスタッフ at 21:07| Comment(0) | 公開録音危機一髪?!

2016年08月26日

公開録音危機一髪?! オフレポートVol.2

お待たせしました!ここでは2016年1月31日(日)コンカリーニョにて行われた「公開録音危機一髪?!」のイベントについてのオフレポート後半戦をワタクシ、ナンシー(職業:妖精)がお届けします。

【アンケートランキング】で苦戦したゲストのお二人、肝心の公録タイムはどうなったかというと…昼の部ノルマクリアで5分間獲得!夜の部あと1ポイント足らずで獲得ならず…という結果でした。
実は、このあとご紹介するんですけど昼の部はすべてのゲームをクリアして公録タイムを35分間!獲得出来たんですよ。ただ、大人の事情で公録タイムはMAX30分というルールでゲームにチャレンジして頂いておりまして…結局昼の部の公録は30分間で行われ、パーソナリティーのお二人は時間に追われて大変そうでした。
夜の部でこの事をお話するお二人「お昼に余った5分を夜に使わせて!」との訴えもむなしく、次のゲームに進むのでした。

大量得点を狙えるチャンス!【方言体現】というゲームでは、ナンシーの喋る北海道弁をゲストのお二人が言葉とジェスチャーで表すというもの!制限時間内、正解する毎に公録タイムを5分獲得!答えが分からない時はお客様からのヒントOK!

お昼の部では「おっちゃんこして下さい」の問いに客席からは「あぁ〜(理解)」という声。お二人は「私こう見えておっちゃんこです」かわいいポーズで「おっちゃんこ〜♪」と色々迷走する中、お客様からヒントが飛んでくると即クリア!
夜の部では色々ある小道具を使って方言を体現していただきました。するといきなり加隈さん「あ、絆創膏がある。爪割れちゃったから1枚貰お〜」と、これがまさか後に大きなヒントとなるとは…。「ジェンコとサビオをばくりっこして下さい」の問いに客席から「爪!爪!」というヒントが。直接答えを言えないお客様からの的確なアドバイスで昼夜ともに公録タイム15分獲得となりました!

ここで公録タイム獲得時間が、昼の部は25分間、夜の部は20分間となりまして、残すゲームはあと1つとなりました。

最後のゲームはルナフィールドお家芸?【ドキドキ☆わくわく♪告白タイム】です。
表示されるシチュエーションで愛の告白を即興で演じて頂くものなんですが、実はここで演じて頂くシチュエーションは【アンケートランキング】の問題にあった「理想のシチュエーションは?」の質問で1位になったものだったのです。ご来場のお客様はお気づきになられたでしょうか?
ここでお二人それぞれ演じて頂き、ともにお客様をキュンキュンさせる事ができれば、公録タイム10分獲得!

昼の部は「なにかと世話を焼く幼馴染が朝起こしに来て告白」
夜の部は「いつもクールな上司が、お酒によって甘えて告白」
お二人がそれぞれどんな風に演じてくれたのかは、ご来場いただいた皆様の記憶の中だけに留めておきましょう…ただ言えることは、お二人はコントが得意ってことでしょうか。
「愛の告白」のはずだけど会場は爆笑の渦に。勿論キュンキュンもしたよ!…ナンシーからはそこまでしか言えません。

さて、このコーナーでは当たり前に公録タイム10分獲得となりまして昼の部はトータル35分間、夜の部はトータル30分間の公録タイムを獲得!!
昼夜ともに無事、公録タイムを確保したお二人、休憩なしにすぐ例のラジオ番組収録スタートとなりました。
やーホント大変。お二人も「疲れたわー」「公録やるの?」と愚痴をこぼしつつも、おなじみの番組テーマ曲が流れるとその後の公録タイム30分を守るべく時間キッチリ進めるプロ対応!会場のお客様も大いに盛り上がってました!
そして、お昼のゲームで獲得しすぎた5分…実は夜の部の公録に使ってたんですよ。
言わなきゃカッコイイのに、ここで言わないとルナフィールドひでぇってなるから一応お知らせ。あ〜ナンシーってばダサい。
公録の内容は、是非ラジオで聞いて下さいね♪

公録の後、公開録音危機一髪のイベントの最後のコーナー…
これはまた次回にしましょうか。大丈夫!すぐだから!もう書いてあるの!あとはルナフィールドの偉い人待ちだから!待っててね〜!
posted by LunaFieldスタッフ at 18:49| Comment(0) | 公開録音危機一髪?!

2016年08月22日

公開録音危機一髪?! オフレポートVol.1

2016年1月31日(日)コンカリーニョにて行われました、大西沙織さん、加隈亜衣さんをお招きしてのイベント、「公開録音危機一髪?!」についてオフレポートをお届けします。

イベントに参加された皆様はもちろん、某ラジオ番組を聞いてオフレポを待ってたよ!という方々、大変お待たせ致しました!(待っててくれた人いる…よね?)会場の雰囲気が少しでも伝わるよう!当日進行役を仰せつかりましたワタクシ、ナンシーが筆を取らせていただきます。


1月は北海道にとって真冬ど真ん中、ゲストをはじめとする道外の方々、そして道民さえも当日の天候を心配されていたと思います。
前日の東京の天気予報は雪でした。
そんななかイベント前日&当日の北海道は、ひたすらの快晴!まさに観光日和だったのです!
開演直前は、お客様の声出し練習をさせていただきましたよ。ルナフィールドのイベントはお客様参加型なので、これは大事な事なんです。あとちょっとだけ緊張もほぐれる(はず)!

お客様とともにイベントのタイトルコールをすると、みなさんお待ちかねのゲストのお二人が登場!客席の近さに驚きつつも、北海道の人〜?某ラジオ番組聞いてる人〜?など冒頭からお客様との交流を楽しんでいらっしゃいました。

そこにルナフィールドの偉い人からのメールが。
昭和のオッサン臭バリバリの長ったらしい内容を要約すると「ゲームをクリアすれば某番組の公録やっていいよ」というものでした。
ゲストのお二人は「ゲームぅ?公録しないでこのままお客さんと話してたいぃ」という内心をあらわ…押し殺して「公録やりたい(てい)だから、ゲーム頑張らなきゃ!」とお客様の笑いを誘いつつ、意気込みをコメントして下さいました。

1つ目のゲームは【たくさん読んでね!メールコーナー】
ご来場のお客様から事前に頂いたメールを、制限時間内に5通以上紹介できれば公録タイム5分間獲得というものでした。
ゲストのお二人は「いつも番組で2通しか読めてない」「もうこのコーナー捨てる?」と、ルールを聞いた時点で諦めモードでしたが制限時間が10分と聞くと「余裕でしょ」とプロのオーラが。
メールBOXからお二人交互にご紹介いただきましたが、都度メールの主や発言して下さったお客様を客席から探し、お顔を見ながら答えていらっしゃいました。
お昼の部では「北海道に来て驚いた事は?」という質問に対し、タクシーで移動中に見た雪道を歩くミニスカートの女性の話になり「コート丈も短くて、コートから美脚がドーンって出てた!」とビックリされてました。
北海道の寒さからお二人の防寒対策のお話になりました。
ヒートテックに貼るカイロ、靴の中までカイロを入れて準備万端で家を出たら、空港に着いた時点ですでに暑過ぎてお二人揃ってすぐさま全部のカイロを剥がしたそうです。

おっとここで、この日のお二人のお衣装についてご紹介いたしますね。
加隈さんは可愛らしいワンピースにラベンダー色のカーディガン、大西さんは黒のトップスにネックレス、ありがた〜いミニスカート♪
ナンシーは舞台袖かr…いやなんとなく上の方から(妖精だからね)素敵なお二人を眺められて幸せでした。だって生でだよ?画面じゃなくて実物を!肉眼で!この両目で!すっごい可愛いのヤバいの恋しちゃ……取り乱しまして失礼しました。

夜の部では「夜景鑑賞士として北海道の夜景を評価して下さい」というメールに対し、「すごい綺麗!小樽!100点!!」と答えた大西さんに対し、加隈さん「え?昨日の夜フツーに寝てたよね?いつ小樽行ったの?」とツッコミ。大西さんの回答の時点で空気を読んでいた会場のお客様は加隈さんのツッコミに大爆笑。

沢山のメッセージ送っていただきまして、お客様には本当に感謝しております。
イベント中に紹介されなかった沢山のメッセージ、実はゲストのお二人このあと全部読んで下さってます。ナンシー的にはお客様の気持ちは勿論、ファンの気持ちをとても大切にされるお二人に感謝、感激です。

昼の部、夜の部、ともにノルマをクリアして公録タイム5分間を獲得されました。

お次のゲームは【俺の気持ちわかるよね?アンケートランキング】
ご来場のお客様を対象に、事前に選択形式のアンケート調査を行いました。その質問と選択肢をゲストのお二人にご覧いただき、指定された選択肢の順位を当てていただくルールです。どれだけお客様の気持ちに寄り添えるかがポイントですよ。
1問目が表示されると、早速客席に向かって「選択肢Aって答えた人〜」と加隈さん。すかさず大西さん「いきなり不正でしょ」とツッコミ。
まぁ不正っちゃ不正だけど、セーフっちゃセーフ。出題されるたびにリアルタイム挙手制アンケートは続いたのですが「1位はどれでしょう」という問題ではないので、正解への参考になりませんでした。

昼の部の「好きなコンビニは?」の質問に「セイコーマートが1位でしょ!だって北海道だもんね!」と大西さん。「ウチらも行ったよね!カツゲン買ったよ〜」と加隈さん。
セコマを発見した途端テンションの上がったお二人は、お店の前で記念撮影をされたそうでその時のポーズを舞台上で再現してくださいました。

夜の部では「理想のシチュエーションは?」という質問があり、選択肢はいずれも男性目線のものでしたが、お二人は選択肢ごとのシチュエーション男女それぞれの目線で考えてくださり、声優のお仕事の時もこんな風に意見交換されてるのかな、というプロの一面を垣間見る事が出来ました。


ー オフレポ第一部 完 ー
イベントの前半部分を昼夜交えながらお伝えしました!
気になる後半は、、散々お待たせしたのですぐ書きます!ナンシーちょっと休憩!
posted by LunaFieldスタッフ at 16:20| Comment(0) | 公開録音危機一髪?!